部長挨拶


本年度、関西学院大学応援団総部吹奏楽部部長を務めます寺谷琴子です。

 

当部は年間を通し、3月に行う「関学春のコンサート」、11月に行う「定期演奏会」を軸に、吹奏楽コンクールや、アメリカンフットボール・硬式野球・準硬式野球の応援、近隣の施設や同窓会からの依頼に参加し、幅広く音楽活動をしています。

 

 

本年度は『今を超えて』をスローガンに掲げ、日々練習に励んでいます。私達がこの一年で最も大切にしたいことは「成長する」ということです。音楽における成長は勿論のことですが、大学の部活組織は音楽以外にも学べることがたくさんあります。音楽をする中で、11人が今の自分、今のバンドと向き合いながら、充実した毎日を送っています。

 

 

関西学院大学応援団総部吹奏楽部を支えてくださっている皆様への感謝の気持ちを忘れず、お客様の心に響く「関学サウンド」をお届けします。